アイデアを形にするモノづくり体験

〜ロボットから家電まで〜

(ものゼミ)

S2 主題科目 全学体験ゼミナール (集中)

時間割コード :40276

共通科目コード: CAS-TC1300Z1

単位数: 2.0

担当教員:川原圭博 (運営メンバー)

共催: 東京大学 産学協創推進本部

ものゼミの開催方法については、COVID-19の状況を見ながら判断したいと思います。

開催するとしてもS2タームになります。

オンラインでも楽しく開催できるように頑張って準備中です。

以下の情報は随時更新していきます。(2020/04/30 最終更新)

本ゼミ(ものゼミ)では、モノづくりやプログラミングに興味はあるけれど、どこから手をつけていいか分からない、もしくは、初学者から中級者へのステップアップを目指したいと思っている人が、コンセプト立案から、モノづくり、そしてプレゼンテーションまでを一気に体験することができます。

教育用のマイコンボード「micro:bit」を活用し、プログラミングの基礎を学ぶとともに、モノづくりのノウハウを体得し、流れを習得することを目標にします。

TAがサポートにつくので、初学者でも安心して参加していただけます。

本講義は全てオンライン(Zoom, Remo, Slackなど)で行います。それぞれの使い方についてはZoomによる初回授業内にて説明します。

参加者の方には一人一つmicro:bitを配布します。

「パスタをアルデンテに茹で上げるアラームクロック」、「100回振らないと止まらない目覚まし時計」など自分だけのオリジナルな「時計」を考え実装してもらいます。


開講日

2020/4/18(土) 18:00~ ガイダンス @zoom (URLはシラバスに記載しています。)

履修に先立ち、授業のガイダンスを行います。申し込みは不要です。ガイダンスに出なくても履修は可能です。

2020/6/6(土) 関連イベント TeaTime Tech Lab.

2020/6/13(土) Day 1 イントロダクション

10:00~15:00(予定)

  • プログラミングの基礎を学び、Micro:bitを動かせるようになることを目標とします。
    • micro:bitを試してみよう
    • Lecture #1 プログラミング入門
    • Lecture #2 プログラミング基礎
    • Lecture #3 micro:bit演習

2020/6/14(日) Day 2 プログラミング演習

10:00~15:00(予定)

  • 発展的なプログラミング演習や、ものづくりの小話をします。アイデア実装に必要な知識を身に付けます。
    • Short Lecture#1 ソフトウェア開発
    • Exercise#1 プログラミング応用
    • Exercise #2 Micro:bitで色々な外部機器を動かしてみよう

2020/6/20(土) Day 3 アイデア実装

10:00~15:00(予定)

  • 個人で自由に考えたオリジナル時計を実装してもらいます。
    • TAに教えてもらいながら制作を進められます!

2020/6/27(土) Day 4 発表会

10:00~15:00(予定)

  • Day 3から実装した成果物の発表を行います。
    • アイデア実装続き
    • 成果物発表

2020/7/4(土) Day 5 ハードウェア講習&アイデアソン

10:00~15:00(予定)

  • ハードウェアの基礎を学び、ものづくりに必要な知識を増やします。
    • ものづくりのための電子回路
    • センサや入出力について
    • メカ入門
  • アイデアソン
    • 日常生活を豊かにするアイデアを考えてもらいます。ここで出たアイデアをAセメスターに実装してもらうことも...!?
  • 終了後にはオンラインでの懇親会も予定しています!

授業に関する質問はこちらまで → 質問回答フォーム

<Q & A>

Q. 履修登録ができません。 -- 本講義はS2タームの講義ですので、S2タームの登録期間に登録してください。

Q. 抽選で外れた場合は履修の取り消しができますか? -- できます。S2タームの履修登録訂正期間内に手続きをしてください。

参加を希望する場合はこちら → 参加希望フォーム

今年度のゼミへの参加受付は終了しました。興味をお示しいただきありがとうございました。